結婚指輪はダイヤありとダイヤなしとどちらがよい?福岡で購入する際に確認するポイント | 大丸福岡天神店のスペシャルコラム

結婚指輪はダイヤありとダイヤなしとどちらがよい?福岡で購入する際に確認するポイント

SPECIAL COLUMN
FUKUOKA VOL.2

福岡スペシャルコラム VOL.2 結婚指輪はダイヤありとダイヤなしとどちらがよい?福岡で購入する際に確認するポイント

結婚指輪をこれから選ぶあなたは、ダイヤモンドが入った結婚指輪を検討されているでしょうか。

結婚指輪は、ダイヤモンドを入れるべきかどうか悩む方は少なくありません。一生身に着けるものですから、よく知らないまま、あるいはよく考えないまま決めてしまうと、後悔しかねません。結婚指輪にダイヤモンドはある方がよいのか無い方がよいのか、考えてみましょう。

約七割の女性がダイヤありの結婚指輪を選んでいる


結婚指輪を購入する花嫁の75~80%はダイヤ入りを選んでいるというアンケート結果があります。一方、男性でダイヤ入りを選んでいるのは約17%です。

ダイヤ入りの結婚指輪を選ぶメリットとしては、特別感、上品・上質さ、華やかさなどがあげられています。逆にデメリットとしては、価格が上がること、デザインによっては日常生活の邪魔になる場合があります。

しかし、ダイヤ入りの結婚指輪を購入した人の約70%が、生活で不便は感じることがなく、入れてよかったと回答しています。



ダイヤありの指輪はお手入れが大事。店のアフターサービスをチェック


ダイヤの指輪を大切にしたいのであれば、普段のお手入れが大切です。その上でアフターサービスも購入の際にチェックしておくとさらに安心です。いつまでも美しく輝くダイヤモンドを望むのであれば、定期的なクリーニングは必要となります。
「硬い金属でもキズがつくの?」「ダイヤモンドは永遠の輝きでしょ?」と思われるかもしれませんが、ダイヤモンドは細かなキズが簡単につきます。また、ダイヤモンドは油分を吸着する性質があるため、皮脂やハンドクリームが医師に堆積し結果的にくすんでしまいます。
自宅で簡単にできる日常的なクリーニングもありますが、買った時の輝きにするためには、専門的なクリーニングが必要となります。どのようなサービスがあり、どのようにすればそのサービスを受けられるのか、購入前にしっかり確認しておくことが大切です。



ダイヤありの結婚指輪は普段の生活で邪魔になることも。取れにくい埋め込み型がおすすめ


華やかな印象になるため、ダイヤ入り結婚指輪は非常に人気があります。
婚約指輪は普段あまり付けないとの理由で購入しない女性も多く、その場合は、ダイヤを入れて華やかなものにしたいと思う方も多くいらっしゃいます。
ただし、いわゆる婚約指輪によくある立て爪のダイヤモンドのデザインは、ふだん使いをする結婚指輪には不向きです。
結婚指輪はあまり外すことなく指に付けておくため、石が大きく出たデザインは、家事・育児・仕事などの最中に邪魔になることもあり、場合によってはお子様や家具などを傷つける可能性もあります。また、ひっかかることでダイヤが取れてしまうことケースも考えられます。そのようなリスクを避ける為に、結婚指輪にダイヤをあしらう場合は、アームに埋め込むデザインを選んだ方がよいでしょう。



ハーフエタニティリングはサイズの直しもしやすい


一生大切に身に着けたい結婚指輪ですが、年齢を重ねると体型や皮膚の状態の変化で、サイズが合わなくなってしまう事もあります。その際、サイズ直しができないものを選んでしまったがゆえに、一生つけられなくなってしまうというケースも稀にあります。
それゆえ、結婚指輪選びの際には、デザインや素材によってサイズ直しができないものがあることを知った上で、サイズ直しが可能なものを選ぶとよいでしょう。

一般的に、シンプルなデザインと装飾の指輪はサイズ直しが可能です。
「永遠」を意味するエタニティリングは結婚指輪として人気ですが、指輪一周に石がついているフルエタニティに比べて比べて、ハーフエタニティは石が半周しかついていないためサイズ直しが比較的容易です。
人気上昇中の結婚指輪「エタニティリング」の魅力についてはこちらの記事もご覧ください。
https://www.qdm-market.jp/column/clm69



シンプルな結婚指輪はコーディネートを邪魔しない


結婚指輪は、一生身につけられることや普段のコーディネートも考慮し、ダイヤモンドなどの石をあしらわないシンプルなタイプも根強い人気です。
中には、選んだ結婚指輪が派手過ぎてシンプルなものに買い替えた、という例もあります。

逆に毎日身に着けるものだからこそ「キラキラした毎日が送れるように」とダイヤが付いているものを希望する方もいます。

結婚指輪は、一生身に着けるものだからこそ華やかにしたいという場合もあれば、だからこそシンプルなものがよいと考える方もいます。ダイヤモンドをあしらう方もいれば、不要だという方もいます。ダイヤモンドをあしらう場合には、日常的につけても問題ないレベルかどうか、サイズ直しが可能なデザインかどうか、などに気を付けて選ぶとよいでしょう。ダイヤの有無やデザインなど、悩むべきポイントはたくさんあります。大丸福岡天神にある当店ではいろいろな指輪を見比べることが可能です。経験豊富なスタッフが、お二人の納得のいく結婚指輪をお探しするお手伝いをします。お気軽に当店にお越しください。