大阪で結婚指輪を購入する時期の目安とは? | 大阪・近鉄あべのハルカス店のスペシャルコラム

大阪で結婚指輪を購入する時期の目安とは?

SPECIAL COLUMN
OSAKA VOL.1

大阪スペシャルコラム VOL.1 大阪で結婚指輪を購入する時期の目安とは?

結婚式は人生に一度のビッグイベントで、二人の永久の愛を誓う大事な儀式です。結婚式に欠かせないアイテムが結婚指輪です。その指輪は地金、デザイン、サイズなどが選ぶ場合のポイントになりますが、ここで忘れてはいけないのが納期です。結婚指輪が結婚式に間に合わない、などということにならないように、買う指輪を決めてから実際に手元に届くまでにどれくらいの日数がかかるのかを知り、逆算して購入しましょう。

結婚指輪を購入する時期は手元に届く日数や自分たちが店に行けるまでの日数を考慮する必要がある


結婚指輪というのは、他のジュエリーと違って特殊です。デパートでジュエリーを買う程度なら、ショーケースの中で気に入ったものを選んで、その場で購入し、持ち帰ることができます。しかし、結婚指輪は勝手が違います。

もちろん、結婚指輪でも既製品の指輪であれば、サイズさえ合えば、その日のうちに持ち帰ることはできます。しかし、既製品でも内側にイニシャルや記念日の日付などを刻印してもらおうとおもったら数日後に取りに行くことになりますし、当店でも人気のセミオーダー品はある程度のスパンを見ておかなくてはなりません。
このように、結婚指輪は月単位での時間が必要な場合がありますので、結婚式の日程から逆算して、余裕を持って注文することが大切です。



結婚指輪は既製品にするか、セミオーダーにするか、フルオーダーにするかでできあがる期間に差が出る


結婚指輪を用意する方法には、既製品・セミオーダー・フルオーダーの3種類があります。それぞれの違いについて、詳しくご説明しましょう。
既製品は、他の市販のジュエリーと同様に、その場で購入してすぐに持ち帰ることも可能です。
セミオーダーは、既存のデザインを基に、モチーフの刻印を施したり宝石をプラスしたりとアレンジを加え、自分好みの結婚指輪を作り上げるものです。既製品では希望通りのものが見つからなかった方でも、セミオーダーなら理想の指輪になる、という場合は多く、当店でも人気のオーダー方法です。基本デザインが決まっている分、フルオーダーと比べると短い期間で手元に届きます。
フルオーダーは、プロのデザイナーがあなた方の希望を聞いて、一からすべて作成するので、少なくとも2~3カ月、デザインによっては6カ月以上かかることもあります。非常い時間がかかるので、フルオーダーで結婚指輪選びをするなら、早めにスタートする必要があります。
当店では気軽にオーダーができるセミオーダーが人気です。あべのハルカス近鉄本店タワー館4Fの当店にも、毎日多くのカップルがセミオーダーのご相談にいらっしゃいます。



既製品で、日付や名前を入れるので2週間を想定して置くと安心


結婚指輪や婚約指輪は既製品ですぐに用意をしたいと思う方もいることでしょう。しかし、気に入るデザインが見つかったとしても、すぐに手に入るとは限りません。
結婚指輪や婚約指輪には、2人のイニシャルや記念日、メッセージなどを刻印することが一般的です。
既製品を購入した場合でも、指輪のサイズ直しに加えて、この刻印ができるまでに時間が必要です。目安としては2週間を想定しておくと安心です。商品にもよっても異なりますので、お急ぎの場合にはあらかじめご相談ください。



結婚指輪を購入する平均の期間は、式の準備や契約をしている挙式前6か月とする夫婦が多い


結婚が決まると、お互いの両親に挨拶をしたり、結納をしたり、婚約指輪を選んだり、結婚式場を選んだりと多くの決め事があります。
中でも結婚指輪選びは計画的に行うことをおすすめします。
では結婚指輪を検討し始めるのはいつ頃が良いのでしょうか。多くの場合、式の6か月前から結婚指輪を探し始めます。長年使う指輪なので、複数のデザインから吟味する時間はある程度余裕を持っている方が多い傾向です。



結婚指輪は毎日つけることを考えてシンプルなデザインのものを選ぶとよい

結婚指輪は、婚約指輪と違って毎日身に着けるものと考えて選びたいものです。「一生の宝物だから豪華なデザインも気になる」と考える気持ちもわかりますが、あまりに奇抜なデザインの指輪を購入してしまうと、後々後悔してしまうことになりかねません。その時代ならではのトレンドを最大限に取り入れた、オシャレなデザインの指輪は、その時に身に着けるのはとても素敵ですが、何年も経ってしまうと、そのトレンドが色あせてしまいます。それどころか、かえって古臭い印象を与える原因にもなってしまうので、シンプルで時代に左右されないものを選んだ方が、目新しくさえ感じる場合もあります。



遅くとも式の6か月前には探し始めよう


結婚指輪は、欲しいものが決まったらすぐに持ち帰れる場合ばかりではありません。結婚式に間に合わせるためには、納期を逆算して余裕をもって選ぶと安心です。結婚指輪の納期は、既製品が最も早く、次いでセミオーダー、フルオーダーと、どんどんかかる時間が長くなっていきます。フルオーダーにいたっては、長ければ半年近くかかることもありますので当店にお越しのカップルは多くがセミオーダーを選ばれています。

結婚式まで日が無いという理由で妥協した指輪を選ぶことがないように、遅くとも6か月前には探し始め、結婚式の日取りに間に合うかを確認しておきましょう。大阪の当店では、急いで結婚指輪が欲しいというカップルも訪れています。それぞれのニーズに合わせた接客が多くのお客様に喜ばれていますので、お気軽にご相談ください。なお混み合う時間などもありますので、事前に電話でお問い合わせいただくとスムーズにご案内が可能です。準備で忙しい時だからこそ、当店をぜひご利用ください。