TIPS

素材について

PT900

プラチナ (PT900)

熱や産に強く、品質が安定している素材として、人気がある素材です。 一般的にプラチナには、「銅」「パラジウム」「イリジウム」等が割り金として使用されています。当社では純度90%のPT900のプラチナを使用しています。PT900(純度90%)は、高純度の為日常生活においても変質・変色する心配がなく、白い輝きが失われません。

K18WG

ホワイトゴールド (K18WG)

白色の金属を加えた、シャンパンカラーのゴールド素材。 これはプラチナ合金と全く別のものであり、広く欧米で親しまれています。また合金本来の色調は、淡い茶色味を帯びています。一般的に流通しているものには、表面にロジウムのメッキ処理が施されています。 当社では純度75%のK18WGのホワイトゴールドを使用しています。

K18YG

イエローゴールド (K18YG)

ごく一般的な金色のゴールド素材です。 さびない不変性がブライダルジュエリーとして好まれ、耐久性にも優れます。 強い輝きと色彩の持つニュアンスがファッショナブルに指元を演出します。 また金合金には、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドのように色調の違う合金が数種類あります。当社では純度75%のK18のゴールドを使用しています。