結婚指輪を選ぶなら、アフターサービスについても確認しておきましょう。その理由とは?

QDM COLUMN

最新コラム

VOL.9 結婚指輪を選ぶ際に必ず確認しておきたいアフターサービス

これから結婚指輪を買おうと考えている人にとって、気になるのはやはり流行りとかデザイン、値段やブランドなども気になるとは思いますが、長く使うものなので、一番気になるのはアフターサービスの充実度かもしれません。
いくつか候補になる結婚指輪のお店を見つけた場合、アフターサービスの充実度についても比較出来ますし、ホームページから得られる情報だけではなく、口コミによる評判や、自分たちが必要性を感じるサービスかどうかも重要となってきます。
というのも、やはり初めて結婚指輪を購入する人たちにとって、アフターサービスはあればあるほど便利だとは思いますが、果たしてそれが本当に便利なのか、必要なサービスなのかはよくわからなかったりします。

レイジースーザン店舗でのアフターサービス

女性は妊娠のタイミングで体調が変化するので、指輪のサイズも変わってしまうことが多いみたいです。ですので、結婚指輪を選ぶタイミングに妊娠のタイミングが重なっている場合には、指のサイズをどのサイズで指輪を作るかも結構悩むところです。
指のサイズがきちんと合っていないと、気に入ったデザインでも毎日つけるのが億劫になってしまうので、購入後に後悔しないようにきちんと指輪のサイズ測ることが重要です。しかしそれでもやはり長く使っていれば体型も変わってくることもあるので、そういった時に便利なのが、後からサイズ直しが可能なショップを選ぶことです。
アフターサービスでサイズ直しや後からリフォームのサービスを行っているショップもあるので、もしデザインの好みが変わって飽きてきたとしても、別のデザインで身に着けることができたり、サイズ直しでピッタリのサイズにすることが出来るショップを選びたいものです。
ただ指輪の種類やデザインによっては、サイズ直しが出来ない指輪や素材もあるので、アフターサービスの有無もそうですが、後からサイズ直しやリフォームが可能かどうか、必ず確認しておくことが重要です。

アフターサービスといえば、まずは対応してくれる店舗があるかどうかも重要だし、お店に行かなくても宅配で送って直してくれるお店もあるので、そういったサービス含めてすべてがアフターサービスと言えます。よくある結婚指輪のアフターサービスとしては、サイズ直し・交換が出来る、クリーニングサービスの有無、修理対応が出来るかどうかとその費用、保証書を紛失した時の対応、デザインが古くなった時のリフォーム対応の有無などがあります。
よく洋服などでも、将来太った時の事を想定してちょっと大きめのサイズを買うという時代もありましたが、サイズが合っていないことがかっこ悪いという事で、今ではピッタリのサイズが主流です。
もちろん結婚指輪に関しては、サイズが大きいと取れてきてしまって不便なので、やはりピッタリのサイズにするのがベストです。 それでもどうしても指のサイズが変わってきてしまった場合には、サイズ直しをするのがオススメなので、サイズ直しの対応をしているお店で結婚指輪を買うことをオススメします。
※取扱い店舗やアフターサービス等については、変更がある場合がございますので、ご確認ください。

バックナンバー

Close