エタニティリングの結婚指輪が人気!その魅力とは?

QDM COLUMN VOL.69

最新コラム

VOL.69 人気上昇中の結婚指輪「エタニティリング」の魅力とは?

結婚指輪にはたくさんの種類やデザインがありますが、中でも最近注目が集まっているのが、ダイヤモンドの輝きが美しい「エタニティリング」。
ゴージャスな見た目なのに上品さがあり、ワンランク上の手元に彩ってくれる素敵なデザインです。今回は、人気上昇中の結婚指輪「エタニティリング」の魅力についてご紹介いたします。

エタニティリングの結婚指輪が人気! その魅力とは?


エタニティリングの結婚指輪ってどのようなデザイン?

リングの外周部分がダイヤモンドで囲まれた指輪を「エタニティリング」と言います。
エタニティには英語で“永遠”という意味がありますが、ダイヤモンドが途切れることなく円状に並ぶエタニティリングには、永遠に幸せが続きますようにという願いが込められています。 また、エタニティリングには、2つの種類があるのが特徴です。
リングの一周すべてにダイヤモンドがあしらわれているものを「フルエタニティリング」、リングの半周にダイヤモンドがついているものを「ハーフエタニティリング」と言います。 それぞれメリットや魅力が異なり、どちらも人気のデザインです。


結婚指輪にエタニティリングを選ぶメリットや魅力とは?

[ フルエタニティリングのメリットや魅力 ]
フルエタニティリングの魅力といえば、ゴージャスな輝きなしに語れません。
同サイズで同じカット方法のダイヤモンドがリングを囲んでいるため、360度どこから見ても均等な美しさを堪能することができます。 全ての角度から高級感あふれる光を放ち、手元を贅沢な輝きで包み込んでくれるでしょう。 ラグジュアリーなデザインが好きで、より輝きを増したいという方は、ハーフエタニティリングに使うダイヤモンドのサイズを大きくするのがおすすめです。
一方、エレガントな輝きでさりげなく手元を華やかにしたいという方には、リングの幅を狭くすることで、ダイヤモンドのサイズを小さくするという方法があります。 理想のイメージによってデザインを自由に選べるところも、フルエタニティリングの魅力と言えるでしょう。


[ ハーフエタニティリングのメリットや魅力 ]
リングの半周部分にダイヤモンドがあしらわれたハーフエタニティリングは、エタニティリングよりも落ち着いた雰囲気のデザインです。 煌びやかすぎないので、普段使いもしやすく、日頃のカジュアルな服装にもよく似合います。
より手元をカジュアルに落ち着かせたいときには、リングをくるっと回転させてダイヤモンドがない部分を表側にするという使い方もできますよ。
また、ハーフエタニティリングは、ダイヤモンドで覆われている部分がリングの半分程度なので、サイズ直しがしやすいというメリットもあります。 結婚後の体形変化に応じてサイズ直しができるため、安心して長く愛用できるのが魅力です。



永遠の愛を象徴するとも言われているエタニティリングは、一度指にはめてみるとその輝きに圧倒されるはず。ぜひ一度、店頭にてその美しさを体験してみてくださいね。



※取扱い店舗やアフターサービス等については、変更がある場合がございますので、ご確認ください。

バックナンバー

Close