自宅でクリスマスプロポーズ

QDM COLUMN VOL.103

最新コラム

VOL.103 自宅でクリスマスプロポーズを成功させるための3つの秘訣

バレンタインデーやハロウィンなど、1年の中にはたくさんのイベントがありますが、中でもカップルにとって欠かせないのがクリスマスですよね。 ロマンチックなムード満点のクリスマスは、プロポーズをする日としても最適です。とくに最近では、屋外でのプロポーズよりも自宅で行うプロポーズの人気が高まっています。
年内のうちにプロポーズを考えているという方は、ぜひ自宅でのクリスマスプロポーズを行ってみませんか? 彼女の笑顔を引き出すための秘訣をご紹介いたします。

自宅でクリスマスプロポーズ


1.自宅をクリスマス仕様に飾りつけしておく

クリスマスをあえて自宅で過ごし、2人きりの空間でプロポーズをするのは人気の演出ですが、あまりに日常すぎるとプロポーズらしいムードが作れません。
自宅でのプロポーズを成功させるためには、自宅をクリスマス仕様に飾りつけして、非日常感を演出することが大切です。ロマンチックなレストランをイメージして、クリスマスツリーを飾ったり、電飾をしたりするのに挑戦してみましょう。部屋のあちこちにキャンドルを灯しておくというアイディアもおすすめです。
落ち着ける自宅という空間ながらも、普段とは違うムードを感じさせるのがポイントです。


2.豪華なディナーを用意しておく

クリスマスらしく豪華なディナーを用意しておくことも忘れずに。クリスマス定番のチキンやケーキなどを用意して、彼女をおもてなししてあげましょう。 最近ではクリスマス用のケータリングやデリバリーも充実しています。便利なサービスを利用すれば準備の手間もぐっと下がりますね。
料理が得意だという男性ならば、手作りディナーも彼女に喜ばれること間違いなし。前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザートというコース風の料理に挑戦して、自宅での非日常感プロデュースをしましょう。


3.彼女が夢見るプロポーズ、婚約指輪の箱パカに挑戦する

いつの時代も、女性が理想とするプロポーズは変わりません。愛する男性が目の前に婚約指輪を差し出す“箱パカ”は定番のプロポーズ演出といえます。ベタで少し恥ずかしいと感じる男性もいると思いますが、自宅でなら心置きなく行えるでしょう。
キレイにクリスマス装飾された部屋の中でおいしいディナーを堪能し、ロマンチックなムードに包まれたとき、思い切って婚約指輪を差し出してみましょう。 「僕と結婚してください」というシンプルな言葉でプロポーズをするのがポイントです。



クリスマスの聖なる夜、プロポーズを期待している女性は多いものです。 クリスマスにプロポーズをすれば、記念日として覚えておきやすいというメリットもあります。毎年クリスマスが来るたびにプロポーズのことを思い出し、新鮮な気持ちを取り戻すことができるでしょう。
今回ご紹介した成功の秘訣を参考に、思い出に残る素敵なプロポーズを演出してみてくださいね。

※取扱い店舗やアフターサービス等については、変更がある場合がございますので、ご確認ください。

バックナンバー

Close