プラチナの結婚指輪をお手入れしよう! 日常的に行いたいケア方法をCheck!

QDM COLUMN VOL.113

最新コラム

VOL.113 輝きを保ちたい! プラチナの結婚指輪の日常的なお手入れ方法とは?

プラチナは、多くのカップルに選ばれている結婚指輪の素材です。
結婚指輪を日常的に身につけているとどうしても汚れや傷が目立ちやすくなります。しかし、お二人の大切な結婚の証である結婚指輪は、できるだけ綺麗な状態で長く身につけたいものですよね。そこで今回は、プラチナの結婚指輪のお手入れ方法についてご紹介いたします。

輝きを保ちたい! プラチナの結婚指輪の日常的なお手入れ方法とは?


プラチナの結婚指輪を適切にお手入れしよう

プラチナは希少な鉱物であり、光の反射率が高く清楚な輝きを持つことから、結婚指輪の素材として人気を集めます。しかしプラチナというのはとても柔らかい素材です。そのため、プラチナのリングを長く身につけていると変形や変質も起こりやすくなります。
プラチナのアクセサリーは、強度を増すためにパラジウムなどの金属を混ぜた合金で作成されることがほとんどです。純度の高いプラチナほど傷つきやすいため、適切なお手入れやメンテナンスが必要不可欠となります。


結婚指輪に付着した油分はこまめに洗い流す

プラチナの結婚指輪を長く身につけていると、輝きがなくなり曇って見えることがあります。これは、皮脂などの油分が結婚指輪に付着したためです。毎日のメイクや肌のお手入れは女性にとって欠かせませんが、メイクアイテムに含まれる油分も指輪を曇らせる原因となるので気をつけたいですね。
曇りを防ぐため、結婚指輪はこまめに柔らかい布で磨いておきましょう。汚れが溜まっているときには、中性洗剤を泡立てて柔らかいブラシなどでこすりながら綺麗にしていきます。最後に水で洗い、水分をしっかりと拭き取ればOKです。


結婚指輪はこまめに磨いて輝きをキープしよう

メガネ拭きやジュエリークロスを使い、日常的に結婚指輪を磨くのも効果的です。結婚指輪は身につけているうちに細かい汚れがつきやすいので、汚れが気になったらすぐに磨いておきましょう。
シルバー用のジュエリークロスには研磨剤が含まれているため、指輪が傷つくことも考えられます。プラチナの結婚指輪をお手入れするときには、プラチナ専用のジュエリークロスを用意したいですね。


結婚指輪が傷つきそうなときには外しておく

掃除をするときやスポーツをするときなど、指輪が汚れたり傷ついたりする可能性があるときには外しておくのも、指輪を長持ちさせるためのコツといえます。
結婚指輪は、その素材によっては温泉に入ったときに硫黄などの成分に反応して変色することがあります。純度の高いプラチナの指輪は変質や変色の心配はほとんどありませんが、ごくまれに反応が起こるケースもあるので気をつけたいですね。温泉に入るときには万一を考えて指輪を外しておくと良いでしょう。



結婚指輪はとても小さなアイテムなので、お手入れの際には排水口に流したり落として見失ったりすることのないよう細心の注意を払いましょう。
結婚指輪は普段からこまめにお手入れをして、その輝きを保ちたいですね。セルフでのお手入れに加え、ときにはプロにメンテナンスを任せるのもおすすめです。結婚指輪のお手入れ方法に悩んだときには、ぜひ指輪を購入したお店で相談してみてくださいね。


※取扱い店舗やアフターサービス等については、変更がある場合がございますので、ご確認ください。

バックナンバー

Close